レンジフードフィルター

油煙・ホコリをブロックして、お手入れラクラク

"グリスフィルター"を『クリーンフィルター』に交換しましょう

キッチン換気扇回りにこびりついたガンコな油汚れは、なかなか落ちない上に掃除もしづらく、キッチン掃除の大きな悩みごと。そんな「換気扇の汚れ」の防止・軽減にオススメなのが、レンジフード用フィルター『クリーンフィルター』です。グラスファイバー製フィルターで、油煙やホコリからレンジフード内部をしっかり守ります。

また、既存の金属製のフィルター(グリスフィルター)と差し替えて設置するので、グリスフィルターのお掃除からも解放されます。

金属製の"グリスフィルター"を取り外し、
代わりに枠付きの『クリーンフィルター』を設置します

グリスフィルターが付いている状態。(整流板がある場合は整流板を外してください) グリスフィルターを外した状態。(外したグリスフィルターはこの後使いません) グリスフィルターがあった場所に、枠付きのクリーンフィルターを設置します。

初めて利用される方は、まずは枠とフィルターのセットをお申し込みください。
フィルターだけを、元々レンジフードに付いている金属製のフィルター
(グリスフィルター)に取り付けることはできませんのでご注意ください。

『クリーンフィルター』なら、すっきりキレイで通気性も◎

グラスファイバーに特殊カール加工を施した『クリーンフィルター』は、弾力性を感じるほどのしっかりとした厚みがあり(約15mm)、油やホコリなど、空気の汚れをしっかりキャッチします。またグリスフィルターを使わないので通気性も良く、換気能力を損ないにくいのも特長です。

さらに、レンジフードのサイズに合わせて製作されているので、市販のフィルターをグリスフィルターに貼り付けるよりも見た目がすっきりとキレイでインテリア性に優れ、フィルターの落下の危険も抑えられます。

ライフネクストinfo

NEW人・街・暮らしを元気にする生活情報誌
ライフネクストインフォ2019
vol.38 夏号

バックナンバー