マンション生活辞典

賢いマンションライフのための「なるほど」を提供します。

お部屋内の設備の修繕・修理マンション生活をサポートする「専門家の技術・経験」

DIY(Do It Yourself)の魅力をご存じの方も、ご自身の手でお住まいの各部をメンテナンスする時間はない、という方がほとんどではないでしょうか。ある程度費用がかかっても専門家の技術や経験を生かして、快適なお住まいを維持したいという方もいらっしゃると思います。では、ライフサイクルコストを考えて、専門会社に依頼した方がいい修繕・修理とはどんなものでしょうか。

それぞれの専門家が住まいをサポート

住宅は、多種多様な設備や部品、建材などで構成されています。そして建築時にそれぞれの専門家が分業によって建築していきます。

入居後も電気やガス、水道といったライフラインをはじめ、各住宅設備のメーカー、修理会社、リフォーム会社、セキュリティー会社、ハウスクリーニング会社などマンション生活を送る上でさまざなま専門家の手を借りる場面があります。

たとえば給排水設備に関しては、一般の方では修繕・修理は技術がないと難しいものです。対応を誤ると漏水など多大な影響を及ぼす事故につながります。また、畳などもご自身で補修できる方は少ないと思います。電気・ガス設備に関しても同じことが言えるでしょう

お客さまが「必要な時期に、適切な専門家を、適正な価格で依頼する判断」がお住まいの快適さにつながります。ご判断に迷うというときは、ぜひ大和ライフネクストにご相談ください。

CLASS PLUS
CLASS PLUS vol.15(2024年 夏号)

NEW人・街・暮らしを元気にする生活情報誌
CLASS PLUS
vol.15(2024年 夏号)

バックナンバー